【錯覚心理7選】『何が最初に見えましたか?』一番最初に見えたものによって、あなたの○○が判明する・・・

【錯覚心理7選】『何が最初に見えましたか?』一番最初に見えたものによって、あなたの○○が判明する・・・

“錯視”に基づいた心理テストはとても興味深い。錯視は脳内で複雑に交差する神経の働きによって引き起こされる錯覚である。
情報はまず目によって集められ、そして脳によって処理される。
しかし錯視では、我々の脳が初めに受け取った画像と実際の画像とが大きく異なっていることがある。

これから紹介する錯視画像には、異なる3タイプの錯視が使われている。まず「文字通りの錯視」とは実際の画像と異なるイメージを脳内で作成するもの。
次に「認知錯覚」は、無意識の推論の結果引き起こされるもの。最後に「生理的錯覚」は、ある種の過度の刺激によって引き起こされるものだと言うそうです。

これから7つの絵を紹介しますので、それぞれ『直感的に最初に見えたもの』を答えてみてくださいね!

≪スポンサーリンク≫

それではまいります!

 


下の絵を見てください。何が見えますか?

1.車
2.双眼鏡を持った男性
3.アルファベットのA

 

直感的に選んでくださいね!
さあ、この絵から見えたもので何がわかるのでしょうか…?

次ページへ続きます

関連記事