【驚愕】「人生50時間くらい損した・・・」→ ホチキス針の箱の裏側を見て衝撃の事実が判明!

【驚愕】「人生50時間くらい損した・・・」→ ホチキス針の箱の裏側を見て衝撃の事実が判明!

紙をまとめるのにとても便利なホチキス。

最近では針を使わないホチキスも増えてきていますね。

それでもまだまだ昔ながらのホチキスも使われています。

≪スポンサーリンク≫

ちなみに、役所で作成する公文書などの書類には、ホチキスは使わないのだそう。

理由については「長期の保存に適しているから」と言われていますが、どうやら「昔からの慣例」のようです。

元官僚の方をもってしても謎なのですね(笑)

さて、そんなホチキスですが、昔ながらのホチキスの特徴はやはり「針で留める」こと。

大事な書類などを処分する際は、シュレッダーにかける場合がほとんどだと思いますがホチキスがついていると少々面倒・・・と思っていませんか?

ここで多くの人が知らない、ホチキスにまつわる衝撃事実をご紹介します。

実はこれ、数年前に紹介され話題になった情報ですが…まだまだ知らない人も多いのだとか。

知らなかったという人にとっては、これはなかなか衝撃的ですよね!!

次ページへ続きます

関連記事