【唖然】出品者正気か!?キワモノ系のオンライン出品商品16選!!

【唖然】出品者正気か!?キワモノ系のオンライン出品商品16選!!

「不要になったモノを売り買いできる」フリーマーケット出品サイトがすっかり定着した現在。今や若い世代だけでなく中高年や「終活」の一環として60代以上にも利用されるなど、幅広い世代で利用者を集めています。

日本国内でのフリーマーケット出品サイトの双璧といえば、フリマアプリサイト「メルカリ」とオークションサイト「ヤフオク」。歴史的にもフリーマーケット文化が深く根付いているアメリカでは、世界最大級のオークションサイト「eBay」 や「Craigslist」などがオンライン中古市場でしのぎを削っています。日々数多くの商品が出品され、世界各地から多くの利用者を集めるだけあり、ときには常人の理解の域を超えるとんでもない商品を出品する強者もいるようです…

アメリカの掲示板サイトに掲載されたビックリ珍出品広告16選をご覧ください。よくこんなもの売ろうとしたな…と驚き呆れてしまう珍出品の世界をどうぞ。

≪スポンサーリンク≫

1.

「ガラステーブル120ドルで売ります。多少組み立てが必要」

2.

15ドル。値段も強気…

3.

「ペットのロブスターを50ドルで売ります。大切なロブスターだけど、そろそろ新しい友達と出会うべきだと思うので手放します。子供やペットにも慣れています。僕の愛犬はこの子がそばにいると少しナーバスになりますが、きちんとトレーニングすればきっとあなたの愛犬もこの子と仲良くなれるはず。お散歩させないとイライラします。主食は小魚ですが、食後のデザートにオレンジを食べるのもお気に入りです。ジョニー・キャッシュの曲が大嫌いで、曲が流れると周りのものを手当たり次第壊します」

4.

「モーター付きソーシャルディスタンス自転車 999ドル也(2020年7月月現在、約107000円!)」

 

※まだまだ続きます…!

次ページへ続きます

関連記事