【復讐】嫁の不倫を突き止めるも証拠が不十分。間男にも証拠が少ないことを逆手に取られ馬鹿にされる始末。⇒ しかし俺には逆転の秘策があった

【復讐】嫁の不倫を突き止めるも証拠が不十分。間男にも証拠が少ないことを逆手に取られ馬鹿にされる始末。⇒ しかし俺には逆転の秘策があった

では俺の話。

携帯から浮気発覚、全てやり取りは画面を写メで確保。
逢引の際後付けてホテルから出てくる時に写メ撮りながら突撃。

≪スポンサーリンク≫

激しくきょどる二人をその場で追求。
最初は何もしてない云々嫁と間男必死に弁明するが、
「全て知っている。お前の素姓も知ってるし、このままだと会社に就業規則違反(二人は上司部下の関係)で事実確認しなければならなくなる」
と言うと、暫く考え込んでから間男、しゃあしゃあと言った。

「魔がさした。でも今日一度だけの関係だから、不倫関係にあるとは言えない範囲。
出来る限りの謝罪はするので会社には黙っていて欲しい」
こいつ、俺が証拠を持ってるという事で、中途半端な言い訳しやがった。

翌日、嫁と一緒に俺の家に来いと言って放免。
嫁は家に戻る車中、ずっと泣きながら謝ってた。

次ページへ続きます

関連記事