【憤怒】生後3日で亡くなり墓地に埋葬された女児。→ 数時間後に掘り起こされ、さらに・・・

【憤怒】生後3日で亡くなり墓地に埋葬された女児。→ 数時間後に掘り起こされ、さらに・・・

墓地というのは神聖な場所であるだけに、それを毀損するとかなりのバチ当たりな行為に該当します。

しかし、中にはとんでもなく無神経な行動をする人もいるようで…

墓地に埋葬された生後3日の女児が数時間後に掘り起こされて道端に放置、さらにその姿がSNS上で公開され、怒りの声が相次ぎました。

≪スポンサーリンク≫

女児の遺体が埋葬数時間後に掘り起こされて…

それはバングラデシュでの出来事。

墓地に埋葬された生後3日の女児の遺体が数時間後に掘り起こされるという前代未聞のニュースが報じられ、現地の方々の怒りを買っています。

どうやらこれはイスラム教徒の仕業のようで、イスラム教信者は現地の少数派であるアフマディー教徒をひどく嫌っているとのこと。

女児はどうやらアフマディー教徒の家族の元で生まれたようで、地元の宗教指導者は遺体が掘り起こされたことについて否定する一方、地元のイスラム教徒たちがアフマディー教徒の家系である女児が墓地で埋葬するのを阻んでいたと指摘しています。

そしてさらに、放置された写真がSNSにアップされたことで、さらなる怒りの渦が巻き起こったのです…!

次ページへ続きます

関連記事