「最近見ないなぁ」と思っていた坂口憲二。じつは病気で引退していた!?→ インスタにあげられた現在の姿に驚愕!!

「最近見ないなぁ」と思っていた坂口憲二。じつは病気で引退していた!?→ インスタにあげられた現在の姿に驚愕!!

坂口憲二さんと言えば、甘いマスクとスラリとした長身で人気のあった俳優です。出演した『池袋ウエストゲートパーク』『医龍~Team Medical Dragon~』などの名作ドラマの数々は、今も人々の記憶に残っていることでしょう。

しかし最近、テレビで見かけないなぁ、なんて思っていた人も多いのでは?実は坂口さん、今は俳優業を引退して、まったく別の道を歩んでいたのです…!

≪スポンサーリンク≫

その姿が今、インターネット上で話題になっています。

実際のInstagramの写真がコチラ!

この投稿をInstagramで見る

THE RISING SUN COFFEE & BEANS(@therisingsuncoffee)がシェアした投稿

なんと坂口さん、現在はコーヒーの焙煎士として活躍しているのです!人気絶頂だった俳優が一体なぜ、現在はコーヒー焙煎士に…?その理由に、心を揺さぶられずにいられません!

坂口さんが芸能活動休止を発表したのは、2018年3月のこと。そのきっかけは、国指定の難病「特発性大腿骨頭壊死症」を発症したためでした。

この病気は、 股関節の大腿骨頭、つまり太ももの付け根にあるボールの部分の骨が死んでしまう病気。動き始めに痛むのが特徴的で、進行すると歩行ができなくなってしまいます。

この投稿をInstagramで見る

THE RISING SUN COFFEE & BEANS(@therisingsuncoffee)がシェアした投稿

2012年頃から股関節に違和感を感じていた坂口さん、精密検査を重ね、2015年にこの病気を患っていることが判明したのです。

幸いにも発見が早く、すぐに手術を行うことが出来たため回復することが出来ましたが、再発の恐れがあるため負担の少ない仕事しかすることが出来ませんでした。

次ページへ続きます

関連記事