【驚愕】野生の熊と「素手」で戦った82歳のおばあさんがヤバ過ぎる・・・

【驚愕】野生の熊と「素手」で戦った82歳のおばあさんがヤバ過ぎる・・・

見た目は可愛らしい外見だが、実際はかなり危険な猛獣である熊。

このような熊を実際に目の前に現れたら、あなたはどうしますか? ほとんどの人が恐ろしさで震えることでしょう。

ところが、自宅の裏庭で熊を発見し、素手で戦ったというおばあさんが現れ話題になっています。

≪スポンサーリンク≫

クマと素手で戦った!?

今月17日(現地時間)、日テレニュース24は裏庭に侵入したクマを素手で追い出した82歳のおばあさん、佐々木瑠美子さんを紹介しました。

報道によると、今月16日午後、広島県北広島町在住の瑠美子さんと彼女の夫は、裏庭で除草作業を行っていました。そして、5時半ごろ、ずっと雑草をむいている二人の前に、思いがけないお客さんがやって来たのでした。腰を伸ばすために顔を上げた夫の和志さんは、突然「熊がいる!」と叫びました。

この言葉を聞いて、腰を伸ばした瑠美子さんは熊の攻撃を受けてしまいました。

瑠美子さんはメディアとのインタビューで「私が立ち上がると熊が私の前に立っていたのに急に私の顔をまともに狙って襲ってきた」と当時の状況を伝えました。

彼女は後ろ足で立っていた熊の身長が約150㎝だったと推定しました。もし雄だったら、約180キロほどの重さがあったと予想されます。続いて瑠美子さんは「熊の攻撃を受けて私は悲鳴を上げた。そして反撃の必要性を感じた」とし「自分から落とそうと熊を押して投げようとした」と伝えました。

次ページへ続きます

関連記事