【警告】いくらなんでも飲み過ぎ!?毎日28本レッドブルを飲み続けた26歳女性の末路とは・・・

【警告】いくらなんでも飲み過ぎ!?毎日28本レッドブルを飲み続けた26歳女性の末路とは・・・

女性を襲った病気とは…

北アイルランド・アントリム州に住む26歳のレーナ・ルパリさんが倒れ、失明寸前まで視力を失っていたことが伝えられました。

レーナ・ルパリさんを襲った病は「特発性頭蓋内圧亢進症」という病気でした。20~30代の女性がかかることがあり、妊娠適齢期の若い女性の10万人に1人が発症するそうです。

しかし肥満になると10万人に1人の罹患率が5000人に1人に上昇します。レーナ・ルパリさんは体重が165キロもある肥満状態でした。

≪スポンサーリンク≫

毎日28本レッドブルを飲み続けた26歳女性の末路

3人の幼い子の子育てに追われ、食生活が乱れていたレーナ・ルパリさん。

「食べてテイクアウトのファストフード。食べなくてもエナジードリンクがあれば」

引用元: japan.techinsight.jp/2015/08/yokote2015080418170.html

と話していて、大好物のエナジードリンク・レッドブルを毎日28本飲んでいたとか・・・

これを聞いた医師は

「毎日レッドブルを大量に飲み続けていた食生活に原因がありそうです」

引用元: japan.techinsight.jp/2015/08/yokote2015080418170.html

と告げています。

次ページへ続きます

関連記事