【衝撃の真相】カンニング竹山が給料の半分を「あること」に使っていた!?その真相とは・・・

【衝撃の真相】カンニング竹山が給料の半分を「あること」に使っていた!?その真相とは・・・

カンニング竹山と相方の感動秘話

カンニング竹山として活動するピン芸人・竹山隆範。

『探偵!ナイトスクープ』と『タモリ倶楽部』では竹山隆範名義で出演しています。

≪スポンサーリンク≫

彼がカンニングを名乗っているのは、元々カンニングという漫才コンビを組んでいたからです。

相方は小学校からの同級生・中島忠幸。コンビ結成は1992年で、2004年に『エンタの神様』に出演してから知名度を上げていました。

ところがその矢先の2004年12月、中島忠幸は白血病を発症。芸能界復帰のため闘病生活を続けましたが、2006年12月に帰らぬ人となりました。

もうコンビで活動することがなくなった竹山隆範は、その後もカンニング竹山を名乗り活動しています。

その理由とは!?

給料の半分を相方・中島忠幸の遺族に渡すためだったとか・・・

何とも感動的な話ですが、このことについてカンニング竹山本人が真相を暴露しました!

次ページへ続きます

関連記事