【衝撃結末】「主人が2ヶ月も行方不明なんです」明石家サンタでスタジオが凍りつく → 後日その旦那が・・・

【衝撃結末】「主人が2ヶ月も行方不明なんです」明石家サンタでスタジオが凍りつく → 後日その旦那が・・・

明石家サンタで大事件

明石家サンタで大事件が発生したのは、2015年の事。
12月24日に放送された回での事でした。

「明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー」で、この番組は25回目を迎えています。

この番組は、明石家さんまと八木亜希子が視聴者から不幸話を募集して、電話で内容を聞くという生番組です。

≪スポンサーリンク≫

ネットで、好評を博した放送回だった!

ネットでは、『ここ数年で一番おもしろかった』と、絶賛の声が相次いでいました。

しかしこの2015年の放送回で、ただ一人だけ全然笑えない不幸話を披露した電話がありました。

その電話でスタジオが凍りついてしまったのです。

ある主婦からの電話にスタジオが凍りついた

ある主婦が、悲壮感の溢れる声で、電話をしてきました。
生放送ですから、予想が付かないのです。

『主人が行方不明になって2カ月経ちます‥‥』

流石に、この電話を受け取ったさんまさんも、
『重すぎます』としか言えなかったのが、印象的でした。

ところが、この放送のあった後日、なんとご主人が…

次ページへ続きます

関連記事