夫が合カギを渡したらしく、トメが勝手に家に侵入する。何度も勝手に入るトメを注意したところ、帰宅した夫がいきなり私の顔を殴ってきた

夫が合カギを渡したらしく、トメが勝手に家に侵入する。何度も勝手に入るトメを注意したところ、帰宅した夫がいきなり私の顔を殴ってきた

マッタリしてるから昔話でも…

前の旦那の話しですが。
当時のウトメは自転車で10分もかからない近いところに住んでいた。
そして当時の私は椎間板ヘルニアで寝たりおきたりの繰り返しで、仕事もできない時期で
それを知ってトメは毎日のようにやってきて、役立たずだの何だのと罵られた。

≪スポンサーリンク≫

トメはア○ウェイ信者で自然派食品信者だった。
うちの冷蔵庫あけては「こんな体に悪いもん息子に食わせんな」と文句を言ってたし
眼を離した隙に、勝手に食材捨てられたり、旦那の買い置きのカップラーメンも捨てられた。
そして私はエネme状態で「旦那が一生懸命働いてるのに働いてない自分が悪い」と思って言い返せなかった。
ただ、旦那には今日あったことを毎日愚痴るように報告していた。
旦那は
「お袋も困ったもんだな」
「適当にあしらっておけばいいさ」
「俺たちには俺たちの生活があるんだから」
という感じだった。

しばらくして、腰の調子もよくなり、時間の短いパートを始めた。

次ページへ続きます

関連記事