【修羅場】寿退社した会社から連絡が。「仕事の担当者(後輩)が行方不明になった。代打で来てくれ」⇒ 無事仕事を終えて先輩と駅まで歩いていたら、行方不明の後輩が…

【修羅場】寿退社した会社から連絡が。「仕事の担当者(後輩)が行方不明になった。代打で来てくれ」⇒ 無事仕事を終えて先輩と駅まで歩いていたら、行方不明の後輩が…

かなり長いですが、誰もいないようなのでコソーリ投下。

登場人物
私A:大学時代の友達と作った小さな会社を寿退社。26歳
彼M:婚約者。大学も会社も別。束縛好き29歳
先輩K男(男性):私が勤めてた会社の社長兼同僚。大学からの付き合い。28歳。
後輩S子(女性):同じ会社の後輩。同じく大学からの付き合い。
私が辞めるにあたって全仕事を引き継いだ。24歳。

≪スポンサーリンク≫

とある土曜の朝、以前勤めていた会社の先輩から突然電話がかかってきました。
曰く「仕事の担当が行方不明になった。頼むから代打で来てくれ」との事。
今は辞めた身とは言え、会社は設立から一緒に頑張ってきた小さな所だし、
頼んできた先輩もお世話になった方。
断りきれずに9時から某所の集合に了解してしまったのです。

彼Mは嫉妬深くて、仕事だろうと男性と2人でいる事を好まない人で
先輩Kと出かけた事を後から知られて問題になるのも嫌で事前に説明メールを
2度ほど送ったのですがレスはありませんでした。

9時に某所にて先輩と合流して経緯をざっと聞いた所によると、
今受けている企画は訳有カップルのウェディングで、
今日は披露宴の司会の打ち合わせを新郎新婦とする予定だが、
司会担当の後輩Sが昨日の夜から連絡つかない。
司会する上で事前に確認しなきゃいけないノウハウを私か後輩Sしか分からないので
臨時で私を呼んだそうです。

次ページへ続きます

関連記事