【悲惨】コロナ感染防止のために30万円のブランドバッグを消毒した結果・・・

【悲惨】コロナ感染防止のために30万円のブランドバッグを消毒した結果・・・

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、日頃から予防は欠かせませんが、私物のウイルス防止対策を間違えると悲惨なことになってしまうようです。

先日、とあるネットユーザーが約30万円のルイ・ヴィトンのバッグを消毒したところ、思わぬ悲劇に見舞われてしまったそうです。

≪スポンサーリンク≫

コロナ感染防止のためにルイ・ヴィトンのバッグを消毒したところ…

とある女性ネットユーザーがこちらのルイ・ヴィトンのバッグを消毒したところ、思わぬ悲劇に見舞われてしまったといった投稿が話題になっています。

こちらのバッグは2018年に発売されたモデルで、当時の価格は約30万円。それだけに、女性はバッグの手入れも徹底しようと、バッグを消毒したといいます。

バッグも手で触ると汚れてしまうので、コロナ予防のためにバッグも消毒したい気持ちは分かります。

ウイルスが付いた手で目や鼻を掻いてしまうと、そこから接触感染を起こす可能性もありますので、日頃から消毒を徹底したいと良かれと思って女性はバッグをまんべんなく消毒したといいますが…

次ページへ続きます

関連記事