【芸能界の闇】いつの間にか見なくなったタレントたち・・・なぜ消えた?!干された理由が余りにもヤバい芸能人9選

【芸能界の闇】いつの間にか見なくなったタレントたち・・・なぜ消えた?!干された理由が余りにもヤバい芸能人9選

浮き沈みの激しい芸能界で人気下落で消えた人は枚挙にいとまがありません。今回は消え方が不自然、干された理由が危ないとされる芸能人を9選しました!

1.細川茂樹

『仮面ライダー響鬼』で最年長(31歳)のライダー役を演じて全国人気を得て以降、名脇役として多くのドラマに出演、近年は家電芸能人としても人気を得ていた細川茂樹。

しかし、マネージャーへの度重なるパワハラ問題を告発され、事務所を解雇されることになりました。

2016年いっぱいを持って、「細川の度重なるパワハラが原因」という所属事務所側の主張により契約を解除されるが、細川側は「契約解除は無効」だとして東京地方裁判所に契約継続の仮処分を申し立て、2017年2月21日に仮処分が認められた。所属事務所側は「ハラスメント等がなかったことを理由とした決定とは考えておりませんので、引き続き当社の正当性を主張していく」と今後も争う構えを見せている。

引用元: ja.wikipedia.org/wiki/細川茂樹

≪スポンサーリンク≫

 

2.清水富美加

2017年2月12日、宗教団体『幸福の科学』への出家を発表し、清水富美加の芸名を返上し、事実上の芸能界引退となりました。以降は千眼美子と名乗り宗教活動を行っています。

3.成宮寛貴

コカインなど違法薬物の使用疑惑を写真週刊誌にスクープされたことから、突然の芸能界引退を表明することになりました。

しかし、薬物以上に本人がショックを受けたのは、ゲイ疑惑を暴露されたからではないかと囁かれています。

4.真中瞳

「ニュースステーション」のスポーツキャスターに抜擢された際、業界の仁義を破って裏番組のドラマに主演したために干されたらしい。現在「東風万智子」と芸名を変えて女優活動中

引用元: plaza.rakuten.co.jp/geinougazou/diary/201210020000/

5.マリエ

ツイッターでボランティア、被災者を侮辱するかのようなコメントを発し、一気に消えました。

ツイッターは近年、失言の温床となりつつあるが、その筆頭がマリエ(27)だったのではないだろうか。11年3月、東日本大震災直後、有名人たちの支援活動に対して〈くだらね、世の中チャリティ産業かよ!?〉とつぶやいたが最後、それまで常連だったバラエティ番組から急に姿を消したのだ。

「本人は『ファッション留学のため』とし、実際に米国留学しましたが、帰国後のハーフタレントの席はすでに満席。現在の露出はほぼ雑誌のみです」(芸能関係者)

引用元: news.livedoor.com/article/detail/9409859/

 

※まだまだ続きます…!

次ページへ続きます

関連記事