【驚愕の展開】嫁「はい…不貞行為がありました…」間男『ふざけるな!お前みたいな女の為に巻き込まれるのはごめんだ!俺は認めないぞ!』

【驚愕の展開】嫁「はい…不貞行為がありました…」間男『ふざけるな!お前みたいな女の為に巻き込まれるのはごめんだ!俺は認めないぞ!』

元嫁は機械音痴で機械類は全て俺が設定なんかをしてたんだけど、
ある日、元嫁がiPhoneに機種変したんだが、設定も済んだと言うから、
その事が気になり始めたのが事の始まり。

それで、どうしても気になり夜中に携帯をチェック。
元嫁の提案で携帯はお互いにロックしない約束だったのに、
ロックがかかってた事から、更に疑惑が広がる。

思いつく数字を適当に入力してたらパス解除に成功。
とりあえず新し目のメールなどをチェックしてみると、
休日に会う約束をしてる内容のメールを発見。

すぐにスクショを取り、ついでに間男と思われる人物の連絡先も
スクショに撮り、俺の携帯に送信。

でも実際は、頭の中は真っ白
俺の携帯に送ったスクショをぼーっと眺めてたら朝になってた。

≪スポンサーリンク≫

そのまま寝ずに会社へ行き、お昼休みに友人へ電話した。
たまたまだけど、その友人兄が弁護士をしていたので、
連絡を取ってもらい、電話で相談。

その日の仕事終わりに直接会い、デートの日がわかっているのなら、
単発で興信所を使う事を勧められて、友人兄の紹介で興信所を依頼。
単発の調査で、いきなりクロ判定。

弁護士や興信所は、色んな意味でプロだし第三者的な目で
事実だけを見てるから、こちらの方向性を伝えてもアドバイスが
的確。

相談者の人も素人考えで行動するより、プロにクロかシロの判断を
してもらって、離婚なり再構築なり判断した方が、後になって
後悔とかはなくていいんじゃないかな
相談者の人、無理にでも冷静に行動する事が大事だと思うよ

俺も偉そうに書いてるけど、当時の精神状態はヘタレそのもの。

次ページへ続きます

関連記事