【唖然】使用済みのティッシュを床に投げたり看護師に「下着を洗ってくれ」と要求するなど、コロナ入院患者の暴走がヤバ過ぎる・・・

【唖然】使用済みのティッシュを床に投げたり看護師に「下着を洗ってくれ」と要求するなど、コロナ入院患者の暴走がヤバ過ぎる・・・

新型コロナウイルスの感染拡大がいまだ収束が見えない中、医療関係者もなかなか休むことができない様子。

さらに入院患者の中には看護師に無理な要求をするなど暴走している者もいるというので、看護師の心労は尽きることがないようです。

このような緊急事態の時こそ人間の本性が現れるのかもしれません。

≪スポンサーリンク≫

コロナ入院患者の暴走がヒドすぎる件

それは韓国での出来事。韓国では現在、8月15日に行われた大規模集会がきっかけで新型コロナウイルス第2波が訪れています。

その関係で医療関係者も日々バタバタしている様子ですが、どうやら一部の患者たちが入院のストレスで暴走している様子。

例を挙げれば、患者たちが使用済みのティッシュやタオルをそのまま床に投げ捨てるといったもの。

それだけではなく、患者たちは「下着が足りないから洗ってほしい」と看護師に要求したり、隔離病棟で隠れて喫煙をしているといった問題行動もみられるとのこと。

これに看護師が注意しても聞かず、トイレでこっそり喫煙している患者もいるとのことです。ひどいパターンでは「個室に泊まりたい」といったワガママを言う者も…。

次ページへ続きます

関連記事