【腹筋崩壊】『半沢直樹』のシーンに”ウソ字幕”をつけてみた → 予想以上の破壊力に笑いが止まらない

【腹筋崩壊】『半沢直樹』のシーンに”ウソ字幕”をつけてみた → 予想以上の破壊力に笑いが止まらない

「倍返しだ!」のフレーズでおなじみの、TBSの大人気ドラマ『半沢直樹』。

社会現象にもなったこのドラマ、おそらく知らない人はいないのではないでしょうか。

『半沢直樹』(はんざわなおき)は、TBS系「日曜劇場」で放送された、池井戸潤の小説「半沢直樹シリーズ」を原作としたテレビドラマである。主演は堺雅人。

2013年7月7日から9月22日まで、『オレたちバブル入行組』と『オレたち花のバブル組』をベースとした前後編二部構成・全10話が放送された。

2020年7月19日からは、同じく「日曜劇場」で『ロスジェネの逆襲』と『銀翼のイカロス』をベースとした続編が放送されている。

2020年版の本編放送に先駆けて、同年1月3日には吉沢亮主演のスペシャルスピンオフドラマ『半沢直樹II・エピソードゼロ〜狙われた半沢直樹のパスワード〜』(はんざわなおきツー・エピソードゼロ ねらわれたはんざわなおきのパスワード)が放送された。

引用元: Wikipedia

≪スポンサーリンク≫

そのドラマのシーンの一部に『ウソ字幕』をつけてみた、という投稿が「おもしろ過ぎる」と話題に。

その話題のツイートがコチラ!

 

「ネコバス」でお茶吹きましたwwwww

次ページへ続きます

関連記事