【衝撃の現状】ゴミ箱に捨てられたマスクを拾っては再利用するホームレスの現状がヤバ過ぎる・・・

【衝撃の現状】ゴミ箱に捨てられたマスクを拾っては再利用するホームレスの現状がヤバ過ぎる・・・

新型コロナウイルスの感染拡大の影響でもはや生活必需品となっているマスク。

しかし、ホームレスにとってはマスクを購入するのも困難で、時には道端のゴミ箱に捨てられた他人の使用済みマスクを再利用するといっ現状もみられるといいます。

このコロナ禍で、ホームレスがどれだけ不便な思いをしているのか、ということが浮き彫りになっています。

≪スポンサーリンク≫

 

ゴミ箱に捨てられたマスクを拾っては再利用するホームレス

それは韓国での出来事。新型コロナウイルスが蔓延している現在、特にホームレスは厳しい生活が強いられています。

生活必需品であるマスクも買えず、道端のゴミ箱に捨てられている使用済みマスクを拾っては再利用するホームレスも見受けられます。こちらの男性はゴミ箱から2枚のマスクを拾っては持ち帰っていったようです。

また、男性は別の日にもゴミ箱から使用済みマスクを拾っていました。

このことについて、男性は街頭のインタビューにて「ゴミ箱からマスクを拾っては石鹸で洗って使っている」とのこと。

ホームレスにとってはカップ麺を買うのもままならない状況だそうで、それがマスクとなるとさらに手が出ないのでしょう。

次ページへ続きます

関連記事