【悲報】バイク免許取得でTwitter「2000いいね」の女子高生ライダー(16歳)が事故で他界

【悲報】バイク免許取得でTwitter「2000いいね」の女子高生ライダー(16歳)が事故で他界

バイクの免許を交付されたばかりの女子高生(16歳)が亡くなった。Twitterでバイク仲間を集いツーリングに出かけたが、走行中にガードレールに衝突。道路から約5メートル下にある民家の敷地に落ち、命を落としたという。彼女のTwitterには、多くの人たちが悲しみと悔しさの声をツイートしている。

・約2000もの「いいね!」が集まる
女子高生は2020年8月2日(日曜日)にTwitterで中型自動二輪免許が交付されたことを報告したばかり。そのツイートが多くの人たちの目にとまり、約2000もの「いいね!」が寄せられ、約90ものお祝いの言葉などが寄せられた。

・バンディット250が納車された
免許取得後の2020年8月22日(土曜日)にバンディット250が納車されたことをTwitterで報告。とてもスマートでスタイリッシュかつシンプルなバイクで、それにまたがる彼女の身体と比較して大きく感じられる車体だ。

≪スポンサーリンク≫

女子高生は「#女子ライダー」「#女子高生ライダー」などのハッシュタグをつけて納車報告をツイートしており、彼女のバイクに対する熱意と夢が感じられる投稿となっている。



・無茶な運転をしているようには感じられない
女子高生はバイクの納車後、コンスタントにバイクに乗って練習と実績を重ねていたようで、「一日の走行距離初めて100km超えた!」と報告していることもあった。Twitterを読むかぎり、無茶な運転をしているようには感じられなかった。

次ページへ続きます

関連記事