【大反響】「やめて」と言われたら1回でやめる。→ SHELLYさんの『性教育』をめぐる子育て論に称賛の声!

【大反響】「やめて」と言われたら1回でやめる。→ SHELLYさんの『性教育』をめぐる子育て論に称賛の声!

子供の頃の親からの教育は大きくなってからの人生にも反映しますね。

それだけに、大事な事はしっかり教えておきたいですよね。

9月23日NHKの番組で放送された性教育特集に出演したSHELLYさん。子育てをする上で気をつけている事を紹介。その考えに反響が広がっています。

≪スポンサーリンク≫

番組に寄せられた相談がこちら・・・

「小学2年生の息子が遊んでいる時、女の子に抱きついて嫌がられました。先生に叱られてもピンときていないようです。どう教えればいいのでしょうか」

これに対し、出演した産婦人科医の高橋幸子さんは、こうアドバイスされています。

「『相手が嫌がることをしてはいけない、相手を大切にすると、自分も大切にしてもらえる』ということをきちんと教えてあげてほしい」「相手が望まないことをしないというのが思春期以降の性的同意という話につながってきます」

これを受け、SHELLYさんは・・・

「ここの教育は私もすごい大事にしていて、やめては絶対に2回言わせないっていうのを言っています。やめてって一回言われたらやめるんだよって子どもにも教えていますし、娘たちにはあなたのNOには力があるんだよっていうことを教えるため」

「例えば大人がくすぐったりするじゃないですか。こしょこしょってしてやめてって言われたら、絶対やめています。やめてって言っても大人はやめてくれないんだって思ったら、自分のNOには力がないと思わせてしまう」

これには多数の共感の声が寄せられました。

次ページへ続きます

関連記事