【憔悴】長澤まさみ、憔悴しきった様子で「コンフィデンスマンJP終わらせたい」と吐露・・・

【憔悴】長澤まさみ、憔悴しきった様子で「コンフィデンスマンJP終わらせたい」と吐露・・・

女優の竹内結子さん(享年40)が東京都渋谷区にある自宅でぐったりしているのを、夫の中林大樹さんにより発見され、搬送先で死亡が確認されたのが、9月27日未明のこと。

その後、竹内さんが亡くなって数日がたった10月上旬、都内の路上をうつむきながら歩く長澤まさみさんの姿がキャッチされています。

≪スポンサーリンク≫

 

長澤さんはもちろん他の共演者も…

長澤さんは現在も公開中の主演映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』で竹内さんと共演しており、この作品が竹内さんの遺作となりました。

同作の製作関係者いわく、スタッフと共演者から愛されていた竹内さんは表裏のない姉御肌だったそうで、手の込んだ洋菓子などをたびたび差し入れしていたそうです。

わずか2カ月の間に共演した三浦春馬さん(享年30)に続いて竹内さんも亡くなってしまい、今回、週刊誌に掲載された長澤さんの表情からはひどく憔悴している様子が伝わってきます。

もちろん他の共演者も大きなショックを受けているようで、同作で共演した俳優の小手伸也さんは9月27日、竹内さんの訃報をうけ、SNSで次のようにつづっています…..

だめだ、言葉が見つからない、みんなにLINEしたらいいのかな? 僕から? 誰のために? 心配するふりをして落ち着きたいのは自分だろ、悲しい、でももっと悲しんでる人がいる

同作映画第1弾の『ロマンス編』に続いての出演だった竹内さんは長澤さん演じるダー子が尊敬する美しき詐欺師・スタアを演じています。そんな竹内さんに長澤さんは現実でも長年憧れを抱いていたそうです。

次ページへ続きます

関連記事