会社が倒産した途端元嫁が出ていった。元嫁『タネ無しの上に職なしとかあり得ない』⇒ 貯金も全額持っていかれて、さらなる衝撃の事実も発覚した

会社が倒産した途端元嫁が出ていった。元嫁『タネ無しの上に職なしとかあり得ない』⇒ 貯金も全額持っていかれて、さらなる衝撃の事実も発覚した

会社が倒産した途端に元嫁が出て行った。
種なしの上に職なしとかあり得ないって。
元嫁務め先の部下(男)を引き連れて 荷物を一切合財運んで行った
微々たる額ではあったが 貯金も全額持っていかれた
冷蔵庫も洗濯機もない生活を送りながらハロワで就職探ししたが見つからず
給付金が切れるころに 元嫁が荷物を取りに来た部下と入籍したことを聞いた
結婚前から二股かけられていた事を知った。離婚した時に妊娠4カ月くらいだったらしい。
認知の事とかで多少もめたりした。種なしだって診断書もらって弁護士たてたり
正直情けなくて折れそうになった。

≪スポンサーリンク≫

もう駄目だと終わりにしようと思った時に今の嫁と出会った。
ずっと工場勤めでスーツとか持ってなくて 買う金もなかった俺に
スーツ買ってくれて「これで面接いけ」とか就職するための秘訣とか伝授してくれて
言うとおりにしたら 就職できた。前の会社より待遇も給料も良いところだった。
付き合いだして1年くらいたったころ 
会社から将来のポストのために資格を取れって言われて 半額会社持ちで通信制の大学で勉強することになった
正直 仕事しながらはすごいきつくて 飯とか掃除とか洗濯ができない状態が続いたら
「タダで家政婦に行ってあげる」って 仕事と勉強以外の事は全部やってくれた
何かお礼したいって言ったら「嫁にしてくだしゃぁ」って言われて
むしろこっちがお願いしますって結婚した。

結婚する少し前くらいに 元嫁が復縁を迫ってきた。
何度も追い返したけど 懲りずに現れては復縁を迫ってきた。
入籍後「主人がが困ってるときに支えれなかった人間がどの面下げておいでですか?」って
って清々しい営業スマイルで今嫁が追い返してからは 2度と来なくなった。

次ページへ続きます

関連記事