高2の娘が不登校になり「学校を辞めたいけど他に何をしたいわけでもない。しばらく見守ってほしい」と言うので容認した。⇒ 先日、娘の部屋からとんでもない物が・・・

高2の娘が不登校になり「学校を辞めたいけど他に何をしたいわけでもない。しばらく見守ってほしい」と言うので容認した。⇒ 先日、娘の部屋からとんでもない物が・・・

高2の娘が5月の終わりから不登校になって、
先生も真剣に娘の為に考えてくれ、主人と私と娘で何度も色々と話し合った。

≪スポンサーリンク≫

「学校をやめたいけど他に何をしたいわけでもない しばらく見守ってほしい」と泣きながら言う娘に、
主人と私は、そこまでならもう学校をやめてしばらく休め、だけどバイトなり就職なりきちんとするように、
何もしないで家でダラダラするのは絶対に駄目だ、と約束させました。

不登校になってから娘が出掛けるのは、中学の時から仲の良かった友達のバイト先だけで、
そこは私達もよく行く近所のファミレスで、友達のバイトが終わるのを待って少し遊んで帰って来るという感じでした。
それはいいと思ってたんだけど、先日、その友達のバイト先の店長とキスしてるのと、後ろから店長に抱きしめられてるプリクラが娘の部屋に無造作に置かれてて、もう腹が立って、
こいつ(娘)はいったい何を考えてるのか

しかし、心配で白髪だらけになってる主人にはまだ言えずです。
いくら親でも、人に死ぬほど心配かけて男とチャラチャラしてたのか
今でも時々心配して連絡してくれる先生にも顔向けできない。
これあとこのバカにどう言い聞かせたらいいのかわからない。

次ページへ続きます

関連記事