【壮絶】夫が勤務中に交通事故に巻き込まれて死んだ。それだけでも修羅場だが、義母の暴走でさらにとんでもないことになった

【壮絶】夫が勤務中に交通事故に巻き込まれて死んだ。それだけでも修羅場だが、義母の暴走でさらにとんでもないことになった

夫が事故で死んだ
勤務中に交通事故の被害者になった
都内、家賃補助無しで賃貸、保育園激戦区で入れない上夫激務の為妻専業、私立幼稚園しかないから私立一択
そんな環境下で年収4XX万円台の四人暮らしは厳しかったが
夫婦仲も良く、子供達はパパ大好きで幸せって言える家庭だった

お互いの親とも付かず離れず、上手く付き合えていた
それが夫の突然の死により一変

≪スポンサーリンク≫

幼児と専業の妻あり、二十代の大黒柱、という事で賠償金その他は高額の請求
勤務中と言うことで労災認定、そして未成年の子供らが居るから遺族年金も支給
それらとは別に生命保険、個人年金、学資保険もあった

夫の母がやんわりと相続や私達母子のこれからについて口を挟んできたが、折々の契約時やライフプランの話し合いで意思確認をしあってきたのでそれに沿う予定で
遺言とまではいかないが、お互いに自分の身体の自由がきかなくなったり死去した後、どうしてほしいかのような希望を書いた物を作っていたのでそれを義父母に見せた上
夫の遺骨の管理や子供達の養育と相続も法定通り、事故の慰謝料に関しては基準額にそって義父母に渡す方針だと説明したら義母が暴走した

次ページへ続きます

関連記事