飲酒運転で義足になった。みんな「離婚したほうがいい」嫁「そうする」俺(世の中に見捨てられたような感覚だ…人生オワタ)⇒ その一か月後・・・

飲酒運転で義足になった。みんな「離婚したほうがいい」嫁「そうする」俺(世の中に見捨てられたような感覚だ…人生オワタ)⇒ その一か月後・・・

このスレを見つけて、是が非でも嫁に言わねばと思って決行した。
来年孫が生まれるくらいにはオッサンの話だけど聞いてくれ。

最初に断る。
短くまとめきれなかったから昔話が長い。
もしスレチだから赦してくれ。

≪スポンサーリンク≫

俺は片足が義足なんだ。
結婚四年目に飲酒した挙句に電柱に突っこんで自爆した。
当時はまだ飲酒運転に対する規制が弱くて、事故なんか起こすわけねえだろうってタカを括る俺みたいな馬鹿が後を絶たなかった。

俺が事故を起こした時点で長女は三歳、次女は生後間もないころでさ。
嫁はまだ二〇代の後半だった。
自業自得なんだが事故を起こした俺は方々から責められた。
カーブを曲がり損ねて山側の斜面に激突したんで被害者を出さなかったことだけが幸いだって俺の親父に言われた。

次ページへ続きます

関連記事