【驚愕手口】税関職員は見逃さない!空の玄関口空港で発見された密輸品の数々とその手口がヤバイ…

【驚愕手口】税関職員は見逃さない!空の玄関口空港で発見された密輸品の数々とその手口がヤバイ…

海外からの不審者や違法物品が入ってくるのを食い止める関所である税関。海外旅行から帰国した時に受ける携帯品や別送品の検査の他にも、到着ターミナルで麻薬探知犬を目にしたことがあるのではないでしょうか。 クンクン鼻を利かせ、人間の100万倍の嗅覚で大麻をはじめコカインや覚せい剤など、あらゆる不正薬物を嗅ぎ分けるエキスパートです。

不正薬物などの他にも、税関で押収される密輸品は著作権や特許権を侵害した物品など実に様々。その一つ一つを見逃さない税関職員たちはまさに水際の戦士たちです。そこで今回は日本の税関公式Twitterで紹介された、普通は見られない密輸品告発の裏側をご紹介します。

≪スポンサーリンク≫

イメージキャラクターのカスタム君が、可愛い見た目とは裏腹に「#密輸」「#巧妙隠匿」「#金」などのゴリゴリなハッシュタグを付け、リアルな事例を紹介する様子も見どころです。

「どんな密輸手口でも100億パーセント見逃さないワン」

茶目っ気たっぷりに言いながらも、「絶対逃がさんぞ…」と言わんばかりにクイズ形式も交えてカスタム君が紹介する告発現場をどうぞご覧ください!

1.レントゲンに浮かび上がる無数の丸い影

80個、約1.2キロの覚醒剤を飲み込んでいました。

2.一見普通のワンピースもカスタム君の手にかかると…

ボタンの中に隠されていました。

 

※まだまだ続きます…!

次ページへ続きます

関連記事