【擦違い】嫁に愛してると手紙を書くと家を出て行かれた。ショックで俺放浪 ⇒ 見知らぬ老夫婦に保護されて・・・

【擦違い】嫁に愛してると手紙を書くと家を出て行かれた。ショックで俺放浪 ⇒ 見知らぬ老夫婦に保護されて・・・

俺がパルプンテを唱えようとしたら斜め下の方向に作用した。

唱えようとする→俺放浪する→見知らぬ老夫婦に保護され泣かされる。

まあ結果として、パルプンテのおかげで持ち直したけどな。

≪スポンサーリンク≫

まずスペック
俺 25歳 会社員
嫁 26歳 主婦
結婚4年で小梨

まず前提として、俺は嫁にほとんど愛の言葉なんぞ送らん。
恥ずかしがり屋なんだよ。

それで、結婚した当初は毎日家で談笑していた。まあ当然だけど。
でも、3年くらい前に会社の企画が色々相重なって、殺人的スケジュールになっていたことがある。

その時は家に帰ると、飯を食う、風呂入る、寝るという動作しかしてなくて、それを30分くらいで済ましてたからほとんど会話出来てなかった。
正確には、疲れすぎて会話すら出来なかった。
嫁もかなりストレスが溜まってたみたい。

次ページへ続きます

関連記事