【黒歴史】私「夫が下手すぎるわ~w」友達「そうなんだ...」⇒ そのことを仕事をしていた夫が聞いてしまい・・・

【黒歴史】私「夫が下手すぎるわ~w」友達「そうなんだ…」⇒ そのことを仕事をしていた夫が聞いてしまい・・・

黒歴史というか、現在も黒い気持ちが凄いんだが
私がロが軽くて馬鹿すぎたという話
すごく長いです

私の家は弟が小さい頃に離婚した母子家庭で、私が高校卒業する前に母親が体を壊して働けなくなった
日常生活は問題無いけど、長時間働くのは無理だって
急に体がおかしくなったわけじゃなく、以前から休みがちだったけども、知らないところで
食費や学費も借金してまかなっていたらしくて
(会ったことが無い祖父母は毒親で、働いている親が健在だからと生活保護は降りなかったらしい)
このままじゃ弟の高校進学費用も無くなるということで、もうどうしようもないから
当時付き合っていた彼氏と別れて携帯で出会い◯を繰り返してなんとかしてた

私が働いて、母が家事をやるっていう分業になったのね
母親も相談なしに勝手に借金するようなアホだから、普通のバイトをしている事になっていたけど
私が良くない事をしているのは薄々というか多分確実に気がついていたはず
でも知らないフリをしていたと思う

≪スポンサーリンク≫

大学なんか行けるわけないからお決まりコースのようだけども、高校卒業後はキャ◯クラで
働きながら同時に出会い◯も続けていて最初の頃は精神がおかしくなりそうだった
とは言っても人間って慣れるもので、自分は底辺でこのままなんだなーと思って実家で暮らしていた
お店での収入がある程度増えてからは出会い◯はやめたけど借金もあるから心に余裕があったわけでもない
店で働きながら心の平穏を作るために彼氏を作ったり別れたりしながらなんとなく生きてた

あるとき、会社の接待で来たお客さんがお店で奥さんが作ったハンクラの小物を見せびらかしていて、
奥さんがこういうものを作る教室をやっていてさーと話していて、私も趣味とか欲しかったから
お客さんに頼んで週一ぐらいでその教室に通うようになった

手先だけは少々器用だったから楽しくて色んなものを作ってたら、その教室で先生(奥さん)の
手伝いをしている男の人がいたのね
いつもいるわけじゃなくて、たまにいる程度なんだけども在宅の仕事をしている人で、奥さんの弟さん
姉弟で仲が良くてヒマな時はお姉さんの手伝いをしているって聞いた

私より5つ上で顔の頬のところに大きなアザがある人で、これはずっと後に親しくなってから話してくれたけど
子供の頃にやけどした跡でこの人のコンプレックスになっているようだった

次ページへ続きます

フォローお願いします!
↓↓↓
≪『立ち読み小屋』twitterアカウント≫

フォローありがとうございます^^♪
下へ進んで続きを読んでね!

関連記事