【胸糞】女手一つで俺と兄を育ててくれた母が他界。お通夜で思い出を語ったら、親戚から「この親不幸者が」と罵倒された

【胸糞】女手一つで俺と兄を育ててくれた母が他界。お通夜で思い出を語ったら、親戚から「この親不幸者が」と罵倒された

母子家庭で母親が死んだ。去年死んだ。

俺は昔から母の愚痴の聞き役だった。
父が恋しい恋しいや、兄の塾などの習い事の不安など
色々と聞いていた。

そう。俺には優秀な兄がいる。
兄は中学から希望して塾に通った。

勉強で負けたくないと、撒けず嫌いな兄は塾には絶対行きたいと
無理やり言った。

費用はすごかった。その愚痴を俺は聞いてた。

≪スポンサーリンク≫

兄と俺は同じ高校に行った。
入学当初兄は普通クラスだったが、俺は進学クラスだった。
俺の方が潜在能力は上なはずだった。
入学試験の偏差値も俺の代の方が高かった。
俺は東大を目指していた。
もちろん塾にも行きたかった。
でも言えなかった。
兄はその時東大に行っていた。

兄は仕送りは月に10万、学費は別に母が支払っていた。
そんな状況の中、母が大学には行ってほしくないと俺に行った。
俺は了承した。
高校卒業後就職しようとした俺に、
母はそばにいてほしいと自営業を進めた。

次ページへ続きます

関連記事