【驚愕】キチママ「ご主人と私夫、交換してあげましょうか」「あなたのご主人はもうすぐ私の夫になるんだから娘の習い事代を半分払え」

【驚愕】キチママ「ご主人と私夫、交換してあげましょうか」「あなたのご主人はもうすぐ私の夫になるんだから娘の習い事代を半分払え」

夫をクレクレされたこと。

実際に夫と何か絡みがあったわけではなく、私が言われただけの話です。
実力行使とか危険なこともなかったので、端から見ればそれほどでもないかも。
ただ、当時の私の気持ちとしては修羅場でした。
記憶もかなり薄れてますし、フェイクとわざと書かない部分もありますので、
おかしいところはご容赦ください。
キチの主張が意味不明すぎなので、記憶を辿ってみましたが、違っている部分もあると思います。

≪スポンサーリンク≫

十年ほど前、娘が幼稚園児だった頃、同学年にキチママが居た。

そこの幼稚園は面倒見がいいぶん月謝が高めだったので、
親の職業欄に医者とか会社社長とか一流企業名が普通に書かれている園だった。
家から近いという理由だけで決めた私のような親も居たけど、
ママさんたちも身なりがいいというか上品で、
きちんとしたスーツ系が多い感じ。

そんななかでキチママ母娘はものすごく浮いていた。
キチママもキチ子もうるさい上に体がやたらと大きくて、そこにいるだけで
「いるー!」って感じの存在だった。
キチ子は乱暴で口も悪くて生意気だし、キチママもキチ子の自慢が凄くて余所の子をけなすので、だんだんと周囲に距離を置かれていた。

次ページへ続きます

関連記事