【大惨事】うちでは特別なスイカを作っていて、猪用の電気柵などをつけている。ある時、警報が鳴ったのでかけつけると、泣いてる子供達と失神してる泥ママがいた

【大惨事】うちでは特別なスイカを作っていて、猪用の電気柵などをつけている。ある時、警報が鳴ったのでかけつけると、泣いてる子供達と失神してる泥ママがいた

うちはじいちゃんが農家やってて、
数年前より糖度の高い特別なスイカを作って、ある販売所に卸しています。
詳細は省きますが、いわゆる道の駅みたいなところにある
直販所みたいなところがあり、
そこと契約して作物を販売してもらってるわけです。

≪スポンサーリンク≫

その特別なスイカは数年前から作り始めていますが、
特別な品種なことと特に甘いことで
時期には目玉商品にしてくれたりするようなものでした。

最初の頃に盗難とかもあったため、
猪用の電気柵とかカメラにセンサーライトなど
てんこ盛りにしました。

そしたら真っ先に引っかかったのがちょっと遠方にお住まいの泥ママ。

次ページへ続きます

関連記事