【最低】新宿歌舞伎町のぼったくりキャバクラ店の悲惨な末路。不当な客引き、高額請求、監禁等の疑いで・・・『最高っす!』

【最低】新宿歌舞伎町のぼったくりキャバクラ店の悲惨な末路。不当な客引き、高額請求、監禁等の疑いで・・・『最高っす!』

新宿歌舞伎町のぼったくりキャバクラ店

東京・新宿区歌舞伎町のキャバクラ店で

高額請求され逃げ出そうとした客を監禁したとして、

店長らが警視庁に逮捕されました。

店長らは過去にも摘発されていましたが、

ぼったくりを繰り返していたとみられています。

 

Q.今の気持ちは?

「最高っす」(奥村義彦容疑者)

≪スポンサーリンク≫

監禁の疑いで逮捕されたのは、

新宿区歌舞伎町のキャバクラ店「CLUB DIANA」の

店長・篠塚康幸容疑者(46)と

奥村義彦容疑者(37)ら3人です。

 

篠塚容疑者らは、客引きに「1時間3000円」と

言われて来店し、ジュースを飲んだだけの客の大学生(19)2人に、

飲食代金およそ24万円を請求し、

逃げ出そうとした大学生の首を絞めるなどして

店に監禁した疑いが持たれています。

篠塚容疑者らは歌舞伎町で高額請求のトラブルが

最も多かったキャバクラ店の元従業員で、

去年5月に摘発されていましたが、

この店で再びぼったくりを繰り返していたとみられています。

歌舞伎町には、篠塚容疑者らがかけ持ちで

働いていた店を含め、ぼったくりのキャバクラ店が

まだ2店舗あるということで、警視庁は取り締まりを続ける方針です。

次ページへ続きます

関連記事