【図々しい】45歳の兄嫁が不妊治療で双子を出産 ⇒ 兄嫁「三食・オモチャ付きで面倒見て」私「無理」父「治療してまで欲しかった子じゃないのか!」すると・・・

【図々しい】45歳の兄嫁が不妊治療で双子を出産 ⇒ 兄嫁「三食・オモチャ付きで面倒見て」私「無理」父「治療してまで欲しかった子じゃないのか!」すると・・・

年の離れた一番上の兄は現在48歳で嫁さん45歳。
子供が出来なくて二年前やっと不妊治療の甲斐あって双子を出産した。
三つ子だったんだが、高齢の身体に負担がかかり過ぎるという医師の助言で双子になった。

医師は本当は一人にしたかったらしいが、どうしてもという
兄嫁の言葉で双子になった。妊娠五か月からずっと入院していて
もうもたないからって妊娠八か月で帝王切開で生まれた。

≪スポンサーリンク≫

勿論低体重で保育器に入っていた。退院できてからも小さいし
ちょっとしたことで病気になり、病院通い。
兄嫁ちょっといい会社に勤めていて、もうすぐ長く取った産休が終わる。
そんなときに兄が海外転勤。何度も断ったので今回はどうしても断れず
(兄のプロジェクトを海外に移すため)断ったらたぶん子会社に飛ばされる
(前例あり)そうしたら定年後の再雇用も無くなる。
子供が学生の内は少しでも長く現役で居たいので、泣く泣く赴任して行った。

このようなことがあるので、兄嫁が大変なのはわかるが
双子達をなぜ私が育てて当たり前なんだ?

次ページへ続きます

関連記事