【因果応報】20年前に間男と駆け落ちした汚母「私、腎移植をしないと命が危ういの…だから」私「そうなの…」⇒ 復讐してやった

【因果応報】20年前に間男と駆け落ちした汚母「私、腎移植をしないと命が危ういの…だから」私「そうなの…」⇒ 復讐してやった

20年前に男と蒸発した母親が臓器よこせと言ってきたので復讐した。

長いうえに恨みつらみを書き連ねています。

気分を害される方もいらっしゃると思うので不快に感じる方はスルーしてください。
文才はありません。説明不足な点や読みにくいと感じる点があったら流してください。

≪スポンサーリンク≫

母親が蒸発したとき、私は小学5年生だった。以来私と兄は父が再婚するまで父子家庭で育った。
母親は蒸発する際に、置手紙一枚で私たち家族を捨てていったが有り金は持って行った。

私の兄はもう亡くなったけど2コ上で、生まれつき心臓に爆弾を抱えていて母親が持ち逃げしたお金の中にはこの兄の手術にあてるべく貯めていたものも含まれていた。
母親の親はクソ。母親が失踪した際に父や残された私たち兄妹にあらぬ罵倒を浴びせてくれたうえに、手術しなければ20まで生きられないと告知されていた兄に面と向かって「金食い虫の役立たず」と罵った外道。

母が蒸発して生活が一変した。

次ページへ続きます

関連記事