【衝撃】DQN4人組に絡まれた。「ぼ、ぼ、僕は空手やってるんだぞ」DQN「wwww」A「俺にローキックしてみろよ。俺が倒れたら許してやるよ」

【衝撃】DQN4人組に絡まれた。「ぼ、ぼ、僕は空手やってるんだぞ」DQN「wwww」A「俺にローキックしてみろよ。俺が倒れたら許してやるよ」

あれはちょうど10年前のことなんですが、当時高校三年生だった私は他校の四人組のDQNに
カツアゲに会いました。
以下、連中をA、B,C,Dと呼称を振り分けます。

私は稽古が厳しいことで有名な空手道場に6年通っていたのですが、ケンカをしたことはありませんでした。
だから、DQNに囲まれたときもすっかりビビってしまい
「ぼ、ぼ、ぼ、僕は空手やってるんだぞ。強いんだぞ」と叫んだら、声が裏返ってしまいました。

≪スポンサーリンク≫

そしたら、DQNどもは大爆笑しました。

A「そうか、そうか、空手やってんだ。すごいね~」

明らかに信じてない口調で言います。

A「ローキックってあんだろ? あんなんでホントに人が倒れるわけ?」
私「モロに入れば」
A「じゃあ、さ、オレにローキックしてみろよ。それでオレが倒れたら、許してやるよ」

他の三人もニヤニヤしながら、馬鹿にしたようにこっちを見ています。

私「じゃあ、蹴るから、前の足のほうに体重かけてください」
A「こうか?」
私「そうです。じゃ、蹴ります」

そこで、私は思いっきりローキックを放ちました。

次ページへ続きます

関連記事