私母が娘に誂えてくれた七五三の着物を、コトメ子に貸せという夫とトメ。拒否したら夫に叩かれた!夫「わがまますぎる!」トメ「あなたが頭を下げれば済むから^^」

私母が娘に誂えてくれた七五三の着物を、コトメ子に貸せという夫とトメ。拒否したら夫に叩かれた!夫「わがまますぎる!」トメ「あなたが頭を下げれば済むから^^」

すみません。どうか相談にのってください。
夫が娘の気持ちを理解しないエネで困ってます。

娘とコトメ子は同じ年です。
コトメは離婚ボッシー。
コトメ子と娘は服のサイズがほぼ一緒。
習い事も同じ習い事を別の教室で習ってます(トメがコトメ子が可哀相だからと支援)

≪スポンサーリンク≫

習い事の発表会の衣装をコトメ子に貸してやって欲しいと夫に言われました。
日程を確認するとコトメ子の発表会が先。
私がせっかく娘のために衣装を用意したのに
コトメ子に先に着られるのは抵抗があると断ると夫は娘に了解を取りました。
コトメ子の発表会当日いそいそと花束もって出かける夫を見送ったんだけど娘の発表会には夫は仕事で欠席。
衣装をつけた写真を見せようとした娘に「コトメ子ちゃんのときに衣装見たから」と軽くスルーしました。

↑この態度に腹が立って少々の文句をいい夫も理解したはずなのに
今度は七五三で着る着物をコトメ子に貸してやってくれと言います。
都合で前撮りの日に遠方に住む私の父母が来て一緒に写真撮影、一週間後神社で七五三の予定です。
夫の話では娘の前撮りを早めて娘前撮り→コトメ子撮影+神社→娘神社にすれば時期もずれないし問題ないと言い張ります。

私の感情としては着物は実家が誂えてくれたしなんでわざわざこちらが日程の変更をしなくてはいけないのか理解できません。
娘も発表会の衣装は貸しあうのは仕方ないけど(娘も他の方から借りた経験があります)着物は嫌だと言ったら「我侭すぎる」と叱られそれでも抵抗したら頬を叩かれました。

次ページへ続きます

関連記事