【要チェック】すぐに確認してください!白髪が生えた場所で内臓に不調がある箇所がわかります!

【要チェック】すぐに確認してください!白髪が生えた場所で内臓に不調がある箇所がわかります!

老化のサインと思われがちな白髪・・・実は身体の中に不調な箇所があるサインかもしれません!

白髪の生える場所で内臓の不調の箇所がわかるというのでご紹介します!

白髪の生える場所で身体の悪い箇所がわかる!

ある程度の年齢になると出てくる白髪。もう歳だからしょうがない・・・と諦めていませんか?

中医学(中国漢方)では、髪は「血余(血の余り)」と考えられています。血が十分にあり、巡りが良ければ髪も健康に保たれると考えます。

髪は体内の健康状態と密接な関係があり、髪のトラブルは体内の健康状態に問題があるとされます。

特に髪と密接な関係があるのは、3つの内臓「腎・肝・胃」です。この3つの内蔵の不調が白髪となって出やすくなるとされています。

≪スポンサーリンク≫

そして、それぞれ白髪が出る場所があり、もし白髪が同じ場所にかたまって出る場合には要注意です!

後頭部の白髪・・・腎

生命力をつかさどる腎(腎臓・生殖器・泌尿系)は白髪の他、肌のシミやシワなど老化の全般と深く関係します。「髪は腎の華(花=外観)」とも言われ、白髪は精が不足した状態とされています。

側頭部の白髪・・・肝

肝は血によって全身の臓器に届けられる栄養の貯蔵所。血の中に栄養が豊富にあれば髪は黒々と保たれますが、栄養が不足すると白髪として現れます。

前頭部の白髪・・・胃

血によって全身に送り届けられる栄養を食べた食事から消化・吸収するのが胃。栄養を吸収できていないことを示すサインです。

 

次のページでは、白髪の生えた場所別の対応策をご紹介します!

次ページへ続きます

関連記事