【納得】テレビスタッフが明かす!「やっぱり性格が良かった芸能人」7選!

【納得】テレビスタッフが明かす!「やっぱり性格が良かった芸能人」7選!

テレビを通して接するあの芸能人の人柄ってホントに良いのかな?裏の顔は別なの?って思いますよね。

でも、芸能人も人間、顔の表情や言葉の端はしに素の面が覗く事は有ります。
スッタフや業界関係者が明かす”リアルに評判がいい芸能人”7選をどうぞ!

1.柳沢慎吾

サービス精神旺盛すぎる!

「柳沢慎吾です。彼は例えばイベントでも、司会者が来る前に必ず会場に現れて“前説”を行うんです。今日の場がどんな空気なのか先に知っておきたいという狙いもあるんだとは思いますけど、感心するのは我々記者を一度だけではなく二度も三度も笑わせてくれること。それで一度ハケてから、また登壇するんです。神経をとがらせる他社との取材合戦も和やかになるのでありがたいです」(週刊誌記者)
引用元: news.livedoor.com/article/detail/8714493/

ともかく人を楽しませることが大好きな人なんですね♪
テレビとイメージ通りだという話は納得します。

≪スポンサーリンク≫

 

2.平愛梨

天然な可愛さが魅力

「平愛梨です。収録の時に、番組のスタッフが卒業すると聞いた彼女は涙ぐんでくれました。また、どこか抜けているのが愛嬌というか可愛い彼女ですが、たまにしか会わないスタッフの名前もきっちり覚えていたのには驚きましたね。『これロケに行ったお土産に』と、差し入れをいただくこともありました」(番組関係者)
引用元: news.livedoor.com/article/detail/8714493/

スタッフの名前を1人1人覚えたり、ロケ先でスタッフにお土産を買ったりと現場をとても大切にする姿勢がスタッフに好かれるのでしょう。

3.西川きよし

大御所なのに低姿勢で気配りの人

「西川きよしです。芸歴50年の大御所なのに気遣いがハンパないですね。後輩芸人の楽屋に先に挨拶しにいくのは当たり前。収録の時にも誰に対しても『よろしくお願いします』と深々と一礼。打ち合わせの時も、マネジャーに『皆さんに何か飲み物買ってきてやってくれ』と、自分の財布からお金を出して買いに行かせたり、少し寒そうにしてると『大丈夫ですか?』とさりげない一言。最後は楽屋の外まで我々を見送る」(番組関係者)
引用元: news.livedoor.com/article/detail/8714493/

今だに『休みがあることが怖い』という西川きよし師匠。
若いころの苦労を忘れずにいるからこそ、周囲のスタッフや若手に気を配れるのでしょう。

4.井川遥

仏様のような井川遥

「ドラマ『ガラスの家』で井川の相手役を務めた俳優は、井川のことを『仏様かトトロみたいな人』と評していました。とにかく彼女がいる現場は雰囲気がいい。癒し系の雰囲気に、人妻特有の包容力やエロさも交じり、さらにあのスタイル。男性スタッフがメロメロになるのは当然です」(芸能関係者)
引用元:news.livedoor.com/article/detail/8669812/

これ程テレビのCMやドラマで受ける印象と、実像が一致する人も珍しいですね。

 

※まだまだ続きます…!

次ページへ続きます

関連記事