隣家奥に逆恨みされ、夫婦そろって隣家奥の車に撥ねられた。それで大怪我したのも修羅場だが、それ以上にヤバかったのが・・・

隣家奥に逆恨みされ、夫婦そろって隣家奥の車に撥ねられた。それで大怪我したのも修羅場だが、それ以上にヤバかったのが・・・

退院記念の修羅場2連続の厄落としと言うことでカキコ
隣家のウワキ奥に夫婦そろって車に轢かれた。

私は右太股と両足を骨折
旦那は、私たちを撥ね飛ばした隣家奥に、バットで頭だの肩だのを
ボコボコに殴られてたが幸い右足首と右の上腕を骨折だけで済んだ。
隣家奥は、追いかけてきた隣家旦那+嫁側両親+隣家旦那両親に取り押さえられて警察行き
めでたく檻の中行きになった。

隣家奥のW不倫ズ
発見したのは私たち夫婦だけど、思い悩んだ末「みて見ぬ振りはすでに罪」と思い。
旦那は共通の知り合い(仕事関係)を通じてそれとなく伝えたそう
【嫁さん浮気してるって言い方じゃなく、良く綺麗な格好で出かけてるの見ますよ~】みたいな言い方で

≪スポンサーリンク≫

隣家奥に轢かれて病院送りにされたとき、上記の言い方がまずくて恨みを買ったのではと考えてたけど
真相は隣家ご主人がわざわざ報告に来てくれたのと
ご近所のスピーカーおばさんが複数名お見舞いに来てくれたときに報告してくれた。

お隣旦那さんは、とっくの昔に奥さんの浮気に気づいてて証拠も1年分だか集めてて
後は貯金とか財産とかの名義を変えたりの最終段階だったこと。
私旦那のそれとなくな忠告で予定を少し早めて奥さんの浮気相手複数名に一斉に手を下し、
私たちが撥ねられた日が、両家親族を家に呼んで
奥さんの浮気がいかに質が悪いかを全てバラして追い込んでたそうで
ご近所でも噂になってると旦那さんが嘘ついたばかりに私のこと思い出して
家を飛び出し、たまたま偶然自宅から400m先の公園へ二人で出かけてる途中の
私たち夫婦の姿見付けて車で飛び込んだそう。

ところが・・・

次ページへ続きます

関連記事