【愕然】今の子どもの名前が難しすぎて全く読めない・・・キラキラネーム一覧がヤバすぎる!

【愕然】今の子どもの名前が難しすぎて全く読めない・・・キラキラネーム一覧がヤバすぎる!

キラキラネーム一覧がヤバすぎる

「キラキラネーム」とは一般常識から著しく外れてた珍しい名前や、難読な当て字のことで、ネットでは「DQNネーム」と呼ばれることもあります。

自分の子どもにオンリーワンの名前を、という思いから付けようとするため、突拍子もない名前になってしまいがち。

完全に当て字ですね…。

≪スポンサーリンク≫

漢字を見ただけでは読みがわからないものが多く、教育現場や医療現場では混乱して手間が増えているとか。

 

2016年のキラキラネームベスト30がこちらです。あなたはこのキラキラネーム一覧の名前を読むことができますか!?

 

1位の「唯愛」は素直に「ゆあ」と読めそうですが。2位の「碧空」は本来「へきくう」と読み、意味は青空です。3位の「優杏」も「ゆあ」と読めそうですが・・・

気になる正解は…次のページで!!

次ページへ続きます

関連記事