【衝撃激白】元従業員が暴露!生キャラメルで注目を浴びた『花畑牧場』のトンデモナイ秘密とは…

【衝撃激白】元従業員が暴露!生キャラメルで注目を浴びた『花畑牧場』のトンデモナイ秘密とは…

『手造り』を売りにしている田中義剛の「花畑牧場」生キャラメル。実は…

実は完全機械生産だった『手造り生キャラメル』

タレントの田中義剛が経営する『花畑牧場』は、芸能人の副業域を超えた商売を展開している事で知られています。


社長の田中義剛

何といっても売り物は『手造り生キャラメル』で、田中もテレビに出る度宣伝していました。そのせいか一時は生キャラメルがブームになったほどです。

HPを見ると、以下の様に生キャラメルを称賛する言葉に溢れています。

〈花畑牧場の“おいしい”は、「手で造る」ということ〉

〈焦げないよう約40分間手を休めることなく、煮詰めていきます〉

〈手間、時間、コストがかかっても、ひとつひとつ丁寧に作る事を選びました。手造りゆえに毎回同じ味を作ることが難しく〉

と自信満々に書かれている。いま、生キャラメルには冷蔵タイプと常温タイプがあり、前者については、

〈口に入れた瞬間に溶け出す“食感”は、手造りだからこそできる「技」〉

と強調。むろん後者も、

〈「手造り」ならではの、あっというまに溶けていく冷蔵タイプの生キャラメルと変わらぬ美味しさがお楽しみ頂けます〉

引用元: dailyshincho.jp/article/2018/09030801/?all=1

うんざりするほど『手造り』を強調していますね。

≪スポンサーリンク≫

さらに商品の蓋にも、しっかりと『手造り』と表記しています。

しかし、その手造りが実は完全機械化であることが元従業員によってバラされてしまいました…。

どうやらその元従業員は『内部告発』のつもりで週刊誌にしゃべったようですね。待遇とか田中のやり方に不満があって同牧場を辞めたようです。

従業員の証言でバレた!

それを受けて工場に取材に行った週刊誌記者が従業員から聞き出した証言によると…

「銅釜を使って手で炊いていた作業を機械で行うようになって、パートの間でも“この造り方でどこが手造りなんだろうね”“このままだとマスコミが取材に来るんじゃないか”と話していたんです。機械が入って味も変わりました」

引用元: dailyshincho.jp/article/2018/09030801/?all=1&page=2

更に機械メーカーの社長も以下のような事実を語りました。

「花畑牧場は手造りでやっていたんですが、機械でも味は変わらないとのことで、うちの機械を使ってくれています。1台入れて、とてもよかったからと、全部で4台入れてくれました」

引用元: dailyshincho.jp/article/2018/09030801/?all=1&page=2

完全機械化はホントだったのです!とはいえ、工場の規模からすれば当然でしょう。

しかし、商品にはっきりと表記してしまっているので、これは虚偽表示になるのではないのでしょうか?

それに対する田中義剛の言い分は…

次ページへ続きます

関連記事