【忘年会シーズン】出かける前に必読!!髪や服についた『タバコや料理のニオイ』を簡単にとる裏技がコチラ!

【忘年会シーズン】出かける前に必読!!髪や服についた『タバコや料理のニオイ』を簡単にとる裏技がコチラ!

忘年会シーズン

今年も忘年会シーズン。
飲みすぎたりしてませんか??

忘年会自体は楽しくていいけど
終わったあとの服についたタバコや
食べ物のニオイが気になりますよね。

そこで今回は、服や髪についたニオイを
簡単に消し去る裏技を紹介します。

忘年会に出かける前に、ぜひご一読を!

≪スポンサーリンク≫

服にニオイがつく理由

洋服の布は、細かい繊維が折り重なって作られています。
その繊維が臭いの分子を吸着してしまうことで、洋服に臭いが残ってしまいます。

特に揚げ物、ハンバーグなどの油の臭いや、煮物やお蕎麦のつゆなどで使用される醤油の臭いは繊維に付着しやすいそうです。

そこで、まずは服のニオイ対策からご紹介します。

服のニオイ対策

衣服についたタバコの臭い、洗濯すれば落ちますが、コートや上質素材のニットなど家で洗濯できないものをその度にクリーニングに出すのももったいないですよね。

まずは、思いっきりバッサバッサ振り回してみましょう。
冗談のようですが、振ることでタバコの臭い分子を振り落とし、臭いを和らげることが出来ます。

同様にドライヤーの冷風で吹き飛ばす方法もあります。

そしてさらに、お風呂に入った後、湿気のある状態の浴室に一晩吊るしておき、翌日風通しの良い場所に干して下さい。

アイロンのスチームを当てるのもお風呂と同様の効果があります。
スチームの後は風通しの良い場所に干しましょう。

 

続いては、髪のニオイ対策です!

次ページへ続きます

関連記事