【おぼえていますか?】今はどうしているのやら・・・芸能界から完全に消えてしまった芸能人6選!

【おぼえていますか?】今はどうしているのやら・・・芸能界から完全に消えてしまった芸能人6選!

消えてしまった芸能人6選!

華やかな芸能の世界・・・

そのステージで活躍するも、何らかの理由で消えてしまう人たちが多々います。

あなたは彼らが芸能界で活躍していた頃をおぼえていますか?

芸能界で長く活躍するというのは、本当に大変なことなんですね…。

そこで今回は、いわゆる”一発屋”ではなく、ある程度長きにわたって活躍していたにもかかわらず、のちに芸能界から完全に消えてしまった厳選の6人とその後をお届けいたします!

≪スポンサーリンク≫

1.森且行

ジャニーズのアイドルグループ・SMAPのメンバーとして活動していたが、1996年5月いっぱいで引退し、オートレーサーへ転身。

オートレーサーとしては2017年11月に通算600勝達成し、現在も活躍中です。

SMAP解散・ジャニーズ脱退した香取・草彅・稲垣のAbemaTV『72時間ホンネテレビ』に出演しています。

2.小原裕貴

ジャニーズJr.として活躍していた頃は人気ナンバーワンだった小原裕貴は、2000年10月15日をもって学業に専念するためにジャニーズJr.を卒業。

大学卒業後は、大手広告代理店・博報堂に入社しています。

2017年7月21日放送の『ぼくらの勇気 未満都市 2017』に一夜限りの出演を果たしています。

3.遠藤久美子

かつて”エンクミ”の相性で知られた遠藤久美子は、2011年7月にデビュー以来16年間所属していた事務所を離れてフリーランスになり、露出が激減しています。

その後は東宝芸能所属となり、芸能活動を続けています。私生活では2016年7月に結婚、2017年2月には出産しています。

 

※まだまだ続きます…!

次ページへ続きます

関連記事