【愕然】「二度と仕事したくねぇ!」テレビ局の関係者が選んだ最悪の性悪女優ワースト3を大公開!

【愕然】「二度と仕事したくねぇ!」テレビ局の関係者が選んだ最悪の性悪女優ワースト3を大公開!

テレビ局の関係者が選んだ最悪女優ワースト3!

テレビの中では人気女優でも、制作現場での評判が悪いと噂される女優がいます。

たしかに、あまりに性格や態度が悪いと、スタッフとしては一緒に仕事したくはないですよね!

今回は、その中でも番組制作の現場で女優たちと接しているテレビ局関係者から「二度と一緒に仕事をしたくない」とまで言われている女優3人をお届けいたします。

≪スポンサーリンク≫

1.吉田羊

2014年の『HIRO』第2シリーズでブレイクした吉田羊は、その後ドラマやCMで大活躍。

彼女が嫌われている理由は、とにかく現場に部外者がいることやマスコミを嫌っていることで、業界関係者が“潔癖症”と言うほどだとか。

その原因は『週刊ポスト』で報道された、ジャニーズの中島裕翔とのお泊まり愛だといいます。

「報道後、吉田は疑心暗鬼に陥っているようで、収録スタジオに見知らぬ人間がいただけで『誰なの?』とピリピリムードに。自意識過剰すぎて、もはや現場に来てほしくない女優ナンバー1です」(情報番組スタッフ)

引用元: cyzowoman.com/2016/11/post_120132_1.html

この場合のマスコミ嫌いはわからなくもないですが、あまり過剰すぎるのも良くないですよね…。

ちなみに、あとの二人の嫌われっぷりはさらに凄いんだとか。

その二人とは・・・

次ページへ続きます

関連記事