【唖然】連続窃盗事件の容疑で逮捕されて会社はクビ、嫁は出て行った ⇒ その後、冤罪が判明して年収が1000万近くになり、元嫁から復縁要請が来た

【唖然】連続窃盗事件の容疑で逮捕されて会社はクビ、嫁は出て行った ⇒ その後、冤罪が判明して年収が1000万近くになり、元嫁から復縁要請が来た

永い間に住んでいた土地で連続窃盗事件が発生していて、近所の通報で容疑者にされた。
何度も任意取り調べで呼ばれて、仕事どころじゃなかった。
警察が来てから2週間も経つと周りでは、すっかり犯人は使いされるのが辛かった。
警察では何度も同じことを聞かれるけど、状況も変わらず先に進まず俺の精神も限界に来ていた。

会社の上司から呼ばれて、休職扱いと言う名のほぼ解雇になった。
その日の夜、嫁から離婚届を出された。
何も言わず離婚届を書いた。その日のうちに嫁が役所に行った
次の日に、嫁の親が来て嫁の荷物を持って出て行った、俺の貯金を全て持っていった。

≪スポンサーリンク≫

嫁の車を見送った後、酒を飲みたくなって酒屋に買いに行ったら
酒屋のおばさんは俺は犯人じゃないと信じているからって言われた。
おばさんが俺を通報したのが、八百屋のスピーカーおばさんだと教えてくれた。

その後すぐに、犯人が捕まった。
俺を取り調べていた刑事が教えてくれた。
本当は俺が犯人じゃないとは分かっていたが、
真犯人が一旦犯行をやめていたので
俺が疑われていたら安心して、次の犯行がしやすくなるだろうと泳がしていたらしい。
俺は警察の勝手な都合の為に、地元の人間関係も仕事も嫁も失ったけど
誰が保証してくれるのと担当刑事に言ったよ。

次ページへ続きます

フォローお願いします!
↓↓↓
≪『立ち読み小屋』twitterアカウント≫

フォローありがとうございます^^♪
下へ進んで続きを読んでね!

関連記事