【驚愕】どこの家庭にもある『塩』をシャンプーやお風呂に入れると・・・身体のケアにまさかの驚きの効果が!!

【驚愕】どこの家庭にもある『塩』をシャンプーやお風呂に入れると・・・身体のケアにまさかの驚きの効果が!!

人間の身体に欠かせない塩

どこの家庭にもある塩。

塩は人間が生きていく上で欠かせない成分で、汗をかきすぎると塩分(ナトリウム)が欠乏し熱中症になります。

一方摂りすぎると高血圧など病気を引き起こすので、適切な量を摂っておく必要があります。

≪スポンサーリンク≫

塩を使うと驚きの効果が!!

しかし塩は料理に使うだけではありません。

なんと、身体のケアにも驚きの効果を発揮してくれます!!

今回は、そんな塩を使った身体のケアをご紹介いたします。

シャンプーに塩を入れて洗う

通常のシャンプーは洗浄力を重視しているため、頭皮の脂分を落とし過ぎることがありますが、これは頭皮には適切ではありません。

洗浄力を抑えた無添加のシャンプーに10グラムほどの塩を混ぜることで、頭皮の脂分を過剰に洗い流すことなく、タンパク質の汚れを落とすことができます。

頭に塩分を残さないように、しっかりと洗い流すように注意しましょう。

 

※さらに他にもあります!

次ページへ続きます

関連記事