【因果応報】中学までずっとイジメられ続けてきた私。35歳のとき、看護師として地元に戻ってきたら、昔のいじめっ子達が・・・・・・

【因果応報】中学までずっとイジメられ続けてきた私。35歳のとき看護師として地元に戻ってきたら、昔のいじめっ子達が・・・・・・

私は子供の頃ひどいコミュ障&吃音で、幼稚園から中学まで男子生徒達にいじめられ続けた。

内容は日常的な罵倒、肉体的乱暴(骨折1回)、学用品を盗まれる、捨てられる等。
家に押しかけられて部屋を荒らされたり、お金を盗まれたりもあった。
小学~中学はストレスでハゲて、さらにいじめられた。渾名は「ドドハゲ」(吃音で「ど、どど」と音が重なる+ハゲ)

勉強を頑張ってやや偏差値が上の高校に進めたので、そこからいじめは無し。髪も生えた。
親の病気を機に医療大学へ進み、看護師になった。
現在独身40代看護師。
コミュ障は職場で揉まれてるうちに否が応にも完治した。

≪スポンサーリンク≫

県職員だから若い頃はあちこち飛ばされつつ働き、35になってやっと故郷の病院に配属された。
小児科に数年いて、現在内科。

当たり前だけど地元に戻ったら顔見知りの患者が多い。
かつてのいじめられっ子達を院内で見ることも珍しくない。
彼ら本人が患者になって来ることもあるし、妻子や親や祖父母が入院することもある。

そして40代になった私はちょっとだけ偉い位置にいる。

次ページへ続きます

関連記事