【涙腺崩壊】嫁が激しい闘病生活の末、若くして亡くなった ⇒ それから5年後、嫁から俺に手紙が届いた

【涙腺崩壊】嫁が激しい闘病生活の末、若くして亡くなった ⇒ それから5年後、嫁から俺に手紙が届いた

嫁が激しい闘病生活の末、若くして亡くなって五年後、こんな手紙が届いた。
どうやら死期が迫ったころ、未来の俺に向けて書いたものみたいだ。

以下全文

≪スポンサーリンク≫

Dear 未来の○○
元気ですか?大好きな仕事はうまくいってますか?
きっと○○だもん、今ごろ凄い出世してるんだろうなあ。嬉しいぞ。
早速だけど、私はもう長くないみたい。仕事柄、なんとなく自分の体のことはわかるんだあ。
薬もだいぶ変わったしね。
だから、○○に最後の手紙を書くことにしました。

次ページへ続きます

関連記事