【衝撃】プリウスを入庫禁止に!その理由に驚愕!全国各地で異常事態が発生!

【衝撃】プリウスを入庫禁止に!その理由に驚愕!全国各地で異常事態が発生!

プリウスという車種が注目を集めています

2017年の国内車名別新車販売台数。
日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が発表しました。

1位は本田(ホンダ)の「N-BOX」。販売台数は前年比17.2%増の21万8478台。
第2位が、トヨタの「プリウス」でした。販売台数は前年比35.2%減の16万912台。
プリウスの根強い人気が証明された数字となりました。

2016年は、「プリウス」が1位だったのです。
そう考えるとプリウスが日本国内で、かなりの台数、走り回っていることになります。

プリウスは、燃費性能がいいという評判から、
高齢者のドライバーも多いです。軽自動車からの移行も傾向として考えられます。しかし…

≪スポンサーリンク≫

ある薬局では、プリウスが入庫禁止!

そこでなのですが、販売台数が一番多いと目されるプリウス。
そのプリウスが、ある薬局で入庫禁止になっているというのです。

どういう事なのか、調べて見ると、
マナーが悪いと噂が蔓延していました。プリウスのユーザーは、
運転するマナーが悪いと、各場所で評価されてしまっています。

そのマナーが悪いと指摘されたプリウスさん達を、
ここに掲載してみます。どう思われるか、ご判断ください。

1.止め方を間違ってます!

2.バス停に駐めることが出来ない!

3.所定のスペース内に駐めましょう

 

これは酷いですね…。

しかし、まだあります!!

次ページへ続きます

関連記事