【衝撃画像】『鉄腕DASH!!』のDASH島に流れてきたものがあまりに怖すぎて視聴者から悲鳴が!!

【衝撃画像】『鉄腕DASH!!』のDASH島に流れてきたものがあまりに怖すぎて視聴者から悲鳴が!!

『ザ!鉄腕!DASH!!』の人気企画・DASH島

日本テレビの人気番組『ザ!鉄腕!DASH!!』で無人島を開拓する人気企画・DASH島。

DASH島の正体は、愛媛県の松山市から沖合15キロ、瀬戸内海に浮かぶ愛媛県の小島・由利島です。

番組では明らかにされていませんが、公然の秘密となっています。

DASH島の企画では、これまで舟屋の建築や水路の建設などを行い、現在は反射炉の建設も進められています。

≪スポンサーリンク≫

DASH島に流れてきたものが怖すぎる!!

2016年10月9日放送の回で進められていたのは、手漕ぎの舟の改良でした。

頑丈な帆とアウトリガーを付ける改良を加えた舟は安定感があり、順調に島を離れていきました。

その途中で、自称船長・国分太一が海に浮かんでいた恐ろしいものを発見します。

それは・・・マネキンの生首でした!!

もはやDASH島名物とも言えるマネキンの首ですが、不気味すぎるその姿に視聴者から悲鳴があがりました!

しかし、それも一つや二つではありませんでした…

次ページへ続きます

関連記事